なっこのブログ

24歳、OL3年目。Webデザイナーレベルになりたくて、ひとまずコーディングの勉強はじめました。

20180603222517

英語が使える仕事調べてみた

f:id:nacco-s2:20180405211929j:plain

アメリカ生活懐かしすぎて、東海岸の観光地調べたり、英語ニュース見たりしてる。最近の現実逃避は、アメリカに引っ越すことを考えること。今日もうマクド行って、ハンバーガー食べてきた。アメリカ住みたい~~!!まずはそういう機会がある場所に身を置かないと。とりあえず自分の能力を活かせる仕事がどこにあるのか見てみたくて、英語が使える仕事調べてたら、結構あった。

www.kaplaninternational.com

11.秘書
来客対応やメール処理、スケジュール調整、出張の手配といった業務を行う仕事です。グローバル化により海外と交渉する企業も増えているため突然、対応しないといけない場面に遭遇することもあるかもしれません。採用条件には英語力について書かれていないことが多いですが、英語のスキルがあればより重宝されるでしょう。

英語を使うかどうかは別にして、若いうちに一回秘書を経験してみたいなと思って。芸能人のマネージャーみたいな、営業+スケジュール管理の技も極めたいし、「どこに出しても恥ずかしくない」存在として認めてもらえるようになりたい。誰か一人がすっごく頼りにしてくれるところが、まず最初の目標。

17.海外営業
海外現地での商談、価格交渉、スケジュールのすり合わせなど営業全般の仕事を行います。メールのやり取り、資料の取り交わし、コミュニケーションは全て英語で行われるため、ビジネスレベルの英語力が必要とされます。

営業は向いてないんだな~。これが1年でよくわかったこと。わたしはお金儲けに興味がない。その日の気分で決めた値付けのせいで、サービスを断念する人がいる。わたしが担当じゃなかったら、同じ予算でもっといろいろ経験できたかもしれないのに。

26.国際協力系のNGOスタッフ
現地の人と協力して、平和や紛争問題の解決に向けて取り組んでいく仕事です。現地に出張あるいは居住して援助・支援することがほとんどなので、滞在地域で生活できるだけの英語力はもちろん、現地の風習や文化に順応する力も必要になります。国際協力系においては、定期的な募集はなく不定期に求人募集されることが多いです。

たぶん、こういう仕事も好き。

何をどう選ぶのか考えるのだって楽しい。いろいろ調べてみよう~~