ひとりごと。

旅行のプロ見習い中。街歩きが苦手で、寺社仏閣、美術館、博物館に興味がないので、困ってます。気になったことには、片っ端から手を付けるタイプ。ひとりごとと、好きなもののレポートを書きます。

ヘッドバー1140x224

SNSに写真を載せまくるカップルについて書いた、わたしの卒論読む?

f:id:nacco-s2:20171112230524j:plain

ここ2、3年でSNSに興味がなくなりました。特にFacebook。全然見なくなった。2週間に一度開いてみると、通知が溜まってるけれど、確認してみても、大したことじゃない。友達の投稿もざっと読み流して終わり。Twitterも前みたいに、逐一追いかけなくなった。Instagramはもともとやってないし、LINEもタイムラインは使ってないし、投稿して「いいね!」をもらうイベントに全然参加しなくなった。

大学1、2年生の頃は、がっつりやってたんだけどな~~Facebook上の投稿=自分自身のステータスみたいな部分があった。上手いこと言わなきゃいけないし、よく撮れた写真を選ばなきゃいけなかった。そういうネット思春期みたいなの、みんな1回はあるよね?投稿は何回も下書きして、たまに1晩寝かせたりもして、タイミングを図って投稿する。もはやちょっとしたイベントだった。読み返すと面白いから、あれはあれで良い思い出。でもネット疲れもあった気がする。

3年生になってアメリカに行って、価値観が変わって、もうSNS映えなんてどうでもよくなった。周りの友達にならって、化粧も一切しなくなったし、これはもったいないなと思うけど、そもそも写真も全然撮らなかった。アメリカにいた頃の写真が全然ない。

それから帰国して書いた卒論のテーマが「Romantic Relationships on Social media」、要は「SNS上でいちゃつくカップル」。なぜカップルはSNSにツーショット写真を載せたがるのか。彼らの欲求は何なのか。SNSのどの要素がそれを満たすのか。同時に、ツーショット写真を全く載せないカップルや、周りの人は、写真を頻繁に載せているカップルをどう見ているのか、などなど。文献もたくさん読んだし、アンケート調査もしたし、なかなか楽しい研究だった。書き上げるのはかなり大変だったけど。あの論文久しぶりに読みたい。今日帰ったら、探してみよう~~