ひとりごと。

旅行のプロ見習い中。街歩きが苦手で、寺社仏閣、美術館、博物館に興味がないので、困ってます。気になったことには、片っ端から手を付けるタイプ。ひとりごとと、好きなもののレポートを書きます。

ヘッドバー1140x224

まいにち 「おはつ」

f:id:nacco-s2:20170810192722j:plain

“目がさめて せのびして
「きょう」という日の 扉をあけると
生まれたばかりの そよかぜが
世界中に お日さまのにおいを
とどけているところでした
さあ いちにちが はじまるね
   まいにち「おはつ」
   まいにち あたらしい”

いま1番気になること:朝起きて、昨日のことをどれくらい思い出せるのが「普通」というか「平均的」なんだろう。短期記憶も長期記憶も、得意不得意というか個人差あるよね、きっと。悲しいことがあったら引きずっちゃうとか、嬉しい気持ちは持続するとか、そういう人もいるよね、きっと。
脳は、寝ている間に整理されるらしい。寝て起きたら、リセットされている感覚がある。というか、ただ単に昨日のことをなかなか思い出せない。昨日1日かけてホワイトボードに殴り書きしていたであろうメモが、朝起きたらきれいに消されている感覚。リセットといっても、昨日どんな気持ちで寝たのかわからないから、昨日の夜と同じなのかも?夜書く日記を朝読まないと、検証出来ないね。そんな習慣続けられないけど。
火曜日も水曜日も、朝の電車の中でブログを書きかけたんだけど、上手くまとまらず、投稿しないまま置いてた。それを今読み返して、「へぇ~~そんなこと考えてたんだ(笑)誰(笑)」って他人事のような印象をうける。書き留めてなかったら、絶対思い出せない。読んでもあまり思い出せない。昨日の朝何考えてたかとか思い出せる人って、どれくらいいるのかな。
朝に書く日記ってあったよね。やってみようかな。いやもう日記は例外なく続かないからやめとこう。日記をつけなくても、まぁ嬉しかったことを思い出せないのはもったいないけれど、嬉しいことは今日もきっと起きるし、もし昨日つらかったことがあったとしても、それが今日のわたしを邪魔しないんだから、いいじゃない、と今日のわたしは思う。
朝起きて、昨日のことをどれくらい思い出せるのか。何人かと1日ずつ脳を交換して体験してみたい!電車に乗ってる人たちは、それぞれ毎朝どんなテンションで朝を迎えてるのか気になる。
ふと思い出したこの曲は、小学校の合唱コンクールの課題曲。いい曲。

“東西南北・みぎひだり
どちらに むかって歩いても
「きょう」はじめての第一歩
だれに出会って 笑いかけても
「きょう」はじめての ごあいさつ
そう思うと なんだかドキドキだね
   まいにち「おはつ」
   まいにち あたらしい”

“こいぬ 散歩ちゅう
こねこ 昼寝ちゅう
パン屋さん いいにおい
わたぐも ぷかぷかり
いつも見かける 景色だけれど
「きょう」出会うのは はじめてだね
   まいにち「おはつ」
   まいにち あたらしい”

   「きょう」という日は
   まいにち「おはつ」
   まいにち あたらしい

今日はただの木曜日です!