ひとりごと。

旅行のプロ見習い中。街歩きが苦手で、寺社仏閣、美術館、博物館に興味がないので、困ってます。ひとりごとと、好きなもののレポートを書きます。

ヘッドバー1140x224

京都で忍者レストランに行ってきた

お仕事で京都に来ています。今日は9時半にホテルを出ればいいのに、いつも通り5時半に起きてしまった。目覚ましかけずに。習慣って怖いね。

昨日忍者レストランに行ってきました。

f:id:nacco-s2:20170627065318j:image

決論から言って、すごくおすすめ!なぜなら、もし演出が面白くないと思ったとしても、料理が美味しいから!久しぶりに、コース料理で一品一品、美味しい!って言いながら食べた。

最近いろんな結婚式場での食事の機会が増えて、華やかなコース料理を食べても、いちいち美味しいと思わなくなった。すごく贅沢な話。でも、これにこれを乗せたら、これをかけたら、そりゃおいしいよね、って、料理が運ばれてきたときにわかる。インスタ映えしそうな見た目に、写真を撮るだけで満足する。居酒屋のコースなんかも、ここの居酒屋は美味しい、と言われて調べて行ってみても、メニュー通りの、期待通りの味だと思ってしまうようになった。もちろん値段相応の、期待通りで、十分なんだけれども。

だから、忍者レストランの、見た目が奇抜で、想像と違う料理に対する「え、これ食べれる?」「何これ?」「(盛り付けや食材や料理名が)わからんけど美味しい」っていうワクワク感は、すごく魅力的だと思った。

忍者が料理を運んできて、目の前でいろんな忍術をかけてくれる。料理の合間に、忍術だけの披露もある。ちなみに、今回頼んだのは才蔵コース。食べ終わるのに、2時間くらいかかった。写真は手裏剣のグリッシーニ、だったかな?忍者に絡むだけ絡んで、説明は全然聞いてなかった。忍者のほとんどはバイトというよりはプロフェッショナルで、めちゃくちゃノリが良かった。英語もペラペラだった。

こういうのは、お互いに盛り上げれるメンバーと行くのがいいよね。それか、自分と笑いのツボが同じ人。迷ったら大阪の人連れていきましょう。迷路を抜けて辿り着いた薄暗い個室は、不思議な異空間で、めちゃくちゃ楽しかった!

www.ninja-kyoto.co.jp

(´-`).。oO(今日は京都っぽい写真が撮れるといいな~~観光地に寄る時間はなさそうだけど。)

f:id:nacco-s2:20170627065931j:image